エンタメ・著名人

SPYAIRのボーカル脱退の理由は?新ボーカルの名前と経緯も解説!

SPYAIRのボーカル脱退の理由は?新ボーカルの名前と経緯も解説!

今年、大注目のロックバンド「SPYAIR(スパイエアー)」!

2月に公開されたアニメ映画『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』の主題歌「オレンジ」をリリースしています。

アニメ主題歌ともなれば国内はもちろんのこと、全世界のアニメファンが聴くことで、ますます注目されていくでしょう!

そんなSPYAIRですが、実は、2023年にボーカルが変わったんです。

元ボーカルのikeさんの脱退理由と、新ボーカルを迎えて新体制となったSPYAIRを紹介します。

この記事でわかること
  • SPYAIR元ボーカルが脱退した理由
  • SPYAIR新ボーカルに変わったタイミングと経緯
  • SPYAIR新ボーカルのプロフィール

では、詳しく見ていきましょう。

SPYAIRのボーカルが脱退した理由は?

SPYAIRのボーカル脱退の理由は?新ボーカルに変わったのはいつで誰?

最近SPYAIRを知った方は「最近ボーカル変わったんだ!?」と驚いたと思います。

では、なぜ前のボーカルの方は脱退したのでしょうか?

理由は以下のとおりです。

潰瘍性大腸炎の再発

SPYAIRは2005年の活動スタート時から、ボーカルはIKEさんでした。

IKEさんは2019年、潰瘍性大腸炎を発病

一時的に病気による症状や徴候が軽くなり症状がおさまったようですが、2022年に再発

その時は、症状がおさまる兆しがなかったため、同年(2022年)3月31日をもってSPYAIRを脱退しました。

潰瘍性大腸炎とは

潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)

大腸の粘膜(最も内側の層)にびらんや潰瘍ができる大腸の 炎症性疾患 です。 特徴的な症状としては、血便を伴うまたは伴わない下痢とよく起こる腹痛です。 病変は直腸から連続的に、そして上行性(口側)に広がる性質があり、最大で直腸から結腸全体に拡がります。

引用元:難病情報センター

以前から病気と向き合いながらの活動

IKEさんは、以前から病気と向き合いながら活動を続けてきました。

脱退した2022年は、2月にソロライブを予定していましたが、病状が悪化し、ソロライブを中止せざるを得ませんでした。

療養しても寛解には至らなかったことから、バンドを離れることを決意したのです。

※「寛解(かんかい)」:全治とまでは言えないが、病状が治まっておだやかであること。

SPYAIRのボーカル脱退の理由は?新ボーカルに変わったのはいつで誰?

画像引用元:X

SPYAIRボーカル脱退後の新体制は?

SPYAIRのボーカル脱退の理由は?新ボーカルに変わったのはいつで誰?

スタートメンバーであり唯一無二のボーカルIKEさんが脱退後、どのような新体制となったのでしょうか。

『スパイエアー、ボーカル探してます。』を開設

IKEさん以外の3人のメンバーが、2022年8月、ボーカル探しをテーマにしたYouTubeチャンネル『スパイエアー、ボーカル探してます。』を開設しました。

SPYAIRのボーカル脱退の理由は?新ボーカルに変わったのはいつで誰?

SPYAIRオフィシャルYouTubeチャンネル

ボーカルオーディション開催

2023年12月、新ボーカルオーディション『君がSPYAIRだ!〜Hey Hey 応えて 誰かいませんか〜』を開催

そして、1000人を超える応募者の中から、ついに新ボーカルが決定!

新ボーカル加入

そしてオーディションの結果、SPYAIRの新ボーカルに、

福岡県出身・24歳の YOSUKEさんに決定しました👑

2023年4月から新体制としてスタートしています。

IKEさんは唯一無二の素敵な声をもつボーカルでしたが、新ボーカルのYOSUKEさんもめちゃくちゃ素敵です。

MV視聴数も伸びています!

2024年2月リリース/7月現在2030万回再生♪

今後ますます楽しみですね!

SPYAIR(スパイエアー)はどんなバンド?

SPYAIRのボーカル脱退の理由は?新ボーカルに変わったのはいつで誰?

活動歴19年になるバンド〝SPYAIR(スパイエアー)” を初めて知った人向けに、簡単ではありますが、プロフィールと来歴を紹介します。

メンバー

  • IKE(ボーカル)※2022年3月脱退
  • MOMIKEN(ベース)
  • UZ(ギター・プログラミング)
  • KENTA(ドラム)
  • ENZEL☆(DJ)※2012年12月脱退
  • YOSUKE(ボーカル)※2023年4月加入

2024年7月現在のメンバー    

概要・来歴

SPYAIR(スパイエアー)

IKE・MOMIKEN・KENTAの3人とUZはそれぞれ別のバンドを組んでいたが、IKE達のバンドのギタリスト脱退を受け、UZに話しかける。

DJのENZEL☆も加え5人でSPYAIRとしての活動がスタート。(2005年)

2009年、4月15日インディーズ1stシングル『ジャパニケーション』でインディーズデビュー

2010年、芸能事務所の「研音」に所属となり同年8月11日、ドラマ『ハンマーセッション!』主題歌となった1stシングル『LIAR』でメジャーデビュー

2011年9月、1stアルバム『Rockin’ the World』をリリース。オリコンチャートで8位を獲得。同時に韓国デビューを果たし、韓国J-POPチャートで1位を獲得。

2012年12月、DJ ENZEL☆が脱退。

2022年3月、ボーカルIKEが脱退。

2023年08月、ボーカル探しをテーマにしたYouTubeチャンネル『スパイエアー、ボーカル探してます。』を開設。

2023年12月、ボーカルオーディション『君がSPYAIRだ!〜Hey Hey 応えて 誰かいませんか〜』を開催。

2023年4月、1,000人を超える応募者の中から福岡県出身・24歳の YOSUKEがSPYAIR新ボーカルに決定

6月からは代表曲である「サムライハート (Some Like It Hot!!) 」「イマジネーション」などをYOSUKEで再録した「New Version」を配信リリース。

7月にはYOSUKEがボーカルを務めてから初となる新曲「RE-BIRTH」を配信リリース。

2024年2月、『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』の主題歌として新曲「オレンジ」をリリース。

引用元:SPYAIRオフィシャルサイトWikipedia

まとめ

SPYAIRの元ボーカルのIKEさんが脱退した理由は、

潰瘍性大腸炎の再発で、2022年3月に脱退しました。

その後、残ったメンバー3人は「ボーカル探し」のためのYouTubeチャンネルを開設。

2023年12月、ボーカルオーディションを開催。

1000人を超える応募者の中から、福岡県出身の24歳 YOUSUKEさんを新ボーカルとして決定しました。

新体制になったSPYAIRですが、ワンマンライブやフェスなど精力的に活動を行っています。

アニメ『ハイキュー』のOP主題歌「オレンジ」も絶好調⤴⤴

今後ますます注目されるバンド間違いなしです!

『SPYAIRのボーカル脱退の理由は?新ボーカルの名前と経緯も解説!』を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。